運営者日記

看護師を嫌いな人は多い?



看護師という職業を嫌っている人は結構多いようですね・・・。
この前、インターネットでそういった書き込みを見ました。
看護師には「冷たい」「上から目線」「プライドが高い」「女王様」「人の話を聞かない」「愚痴ばかり」「自己中」「わがまま」「性格がきつい」といったイメージがあるようですね。
かなり悪いイメージばかりですね。
でも、これは否定しません。
だって、普通の人は絶対に辞めてしまうからです。
こういったちょっと扱いにくいような人たちが、看護師に向いています。
愚痴をちゃんと言える人では無いと、ストレスで辞めてしまいますし、プライドが高くないと看護師の仕事に誇りを持つことができないので、続けることができません。
また、性格がきつくないとあの環境では働くことができませんし、ある程度冷たくないと冷静な判断ができません。
だから、こういった人は看護師になった方が良いかもしれません。
逆にいい子ちゃんタイプは、看護師にならない方が良いです。
絶対に仕事がきつくて挫折して辞めると思います。
ある程度、変わった人の方が向いていると私は思いますよ。
ちなみに看護師になったら嫌でもこんな感じに変わるはずです。
そうしないと続けることができないですからね。



看護師はいうほど激務ではない

「看護師=激務」と思っている人は多いですが、私はそう感じません。
看護師に限らず、どの仕事も辛いので、看護師の仕事が特別辛いものだと思ったことはありません。
逆に普通の会社員とかの方が絶対に辛いと思います。
だって、営業だとノルマがあるじゃないですか?
ノルマを達成しないと給料が低くなったり、怒られたりするんですよね?
そんな環境で仕事をしたくないです。
喋りが上手くないから私が営業をやったら、すぐにクビになりそうです・・・。
最悪クビになら無くても、いつまで経っても給料は上がらないと思います。
そう考えると看護師は断然恵まれています。
ノルマがないので、別に成績で怒られることがありませんし、何か大きな失敗をしない限り、クビになることもありません。
しかも、給料も良いので、何も言うことがありません。
休みだって、ちゃんとありますし。
こう考えるとやっぱり看護師は楽な方だと思いますけどね。
確かに夜勤はきついですが、毎日ある訳ではないので、その時だけ我慢すればいいだけです。
だから、看護師になりたいと思っている人は、そこまでビクビクする必要はないと思ってください。
ただし、ある程度の厳しさはあるので、それだけは覚えておいてください。
激務ではありませんが、やっぱり疲れますし、忙しいですよ。